米国特許出願書類作成および侵害防止戦略

米国特許出願書類作成および侵害防止戦略
U.S.Patent Application Drafting and Infringement Avoidance Strategies (PADIAS)
ベンジャミン J.ハウプトマン
キエン T.リー 共著
川上桂子 監修
安江佳奈 翻訳

特許翻訳を勉強しなきゃな!なんて思ったので、最近購入した本を開きました。
勉強し直そうと思ったところがちょうど良く書いてありそうなんで、こりゃさっさと開くべき1冊だったかも。

これは精読しておこう。
その後は判例かな。
買うペースと読むペースが合っていないのだよね、どうも積ん読は減らないな。

後日更新

読了。。。だが、また読み直すだろう1冊

ぱっと身だけでも良さそうと思ったが、良かったです。
著者の事務所Hauptman Ham, LLPで提供されている「米国特許出願書類作成および侵害防止戦略(PADIAS)コース」の参考書とのこと。
無料オンラインセミナーで学ばせていただいていたところでした。
米国特許で気をつけることは翻訳における注意点であり、かなり勉強になりました。