特許翻訳者をやっています。

memoQ を使ってます

memoQ について調べなくてはいけないと思ってたことが、解決してしまいました。情報をありがとうございました。

昔、tradosを導入するとなったときはあれこれ調べものも、trados自体もこねくり回した覚えがあります。それからすっかりツールにも慣れました。

一時、好まない理由でmemoQ を避けましたが、

tradosの不具合に、しょうがないやこっちに移ろうと飛び込んでしまえば、やれなくはないななんて、ソフトの進化に関心。

今回、そんな訳でmemoQ に移行して、なんとなくで使ってきました。設定はなんとなくで、trados経験者なら移行は問題ない作りのようです。

でも余裕が出来たら、見直さなくてはと思います。手を掛けてたことが、ワンクリックで済むこともある時代ですからね。

かなり大昔の平和学習にて、無知ではいけんのんじゃと先生の話があったのですが、

今、無知は損を実感出来てますよ、先生。先生の言葉を場は違えど思い出しました。

それはさておき、この先、ツールの変化も対応できるような気がします。

翻訳は、受けで頑張っていきます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

特許の化学を中心にやっているフリーランスの翻訳者です。技術や科学が好きです。転勤族に属する配偶者をもつ、一児の母です。仕事のことなど好き勝手に綴っています。

スポンサードリンク

2018年9月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930