翻訳者のそれから
フリーランス特許翻訳者の仕事
雑感

12月

12月ということで今年の振り返りに入りたくなりますが、まだ攻めの真っ最中なので、今年度の終わりに行いたいと思います。それまでに良い結果が得られているはずです。

攻めの1つは新規開拓です。トライアルを受けての結果待ちが1件。この機会に履歴書を見直しました。増やしていきたい分野のサンプル作りもしましたが、今回は使わなかったので、もう少し他にも適当な特許がないかと探しています。サンプルを新調して、もう1件チャレンジしたいです。ついでに、何度か挑戦しては敗れていた、和訳と英訳の両立に再挑戦しようとしています(その方向での新規開拓先を模索中)。

仕事は順調に現状維持はできていて、ある種の継続はできるようになってきたと思います。仕事があるからと先延ばしになっていたことにも手を出しています。そう仕事を緩めても最低現状維持ができていることはちょっとした成長かと。甘いと言われそうですが、それでも緩めて作った時間で助走していくつもりなのでやはり成長かと。そして、何が何でも上昇してやります。「継続」できたも褒めときたいところです。また甘いと言われそうですが。仕事は当然、他にも転々とすることが多く、続けることができず、飽き性と思えていたところが少し打破できたように思います。

ブログも継続したいですね。

再度訪問の方はわかると思うのですが、ブログの変更を少しずつ進めています。一気にやりたいと思っていたのですが、中々進めることができなていないので、テーマなど外見だけを先に終わらせちゃいました。ただずれてる箇所もあり、???だらけです。残りや中身は徐々に整理していきたいと思います。このブログも愚痴がこぼれてきそうですが、まだまだよろしくお願い申し上げます。