特許翻訳者をやっています。

続いている。。。

以前は、夜や仕事が終わってから勉強の時間としていたのですが、最近は、朝の勉強時間も定着しつつあります。
といっても、復習としてやっている半導体関連の勉強についてのみですが。

仕事の開始は、基本は9時~としていますが、早ければ8時から席に着くことができています。
最初は1時間のつもりでしたが、1時間半を超えて勉強時間に費やしていることがあります。
それでも、仕事前なので、気になっても切り上げることが出来るというのが自分のメリットです。続きは夜にという感じです。
切り上げることが前提なので、ダラダラはしている余裕もないです。
通勤時間の読書と同じような感覚かもしれません。

復習に利用しているのはこの本で、今回はじっくり式も追いかけ、併せ調べ物もしていっています。
きっちり式を書いていくのは久しぶりで、楽しい感覚です。


こちらで英文を見直し、さらに復習しています。

良書と思います。
ただで、情報は転がっていって、読み物はどんどん増えっていっています。
電子情報通信学会にも良い読み物が。
http://www.ieice-hbkb.org/portal/doc_565.html

ほかにも終わったらもっと掘り下げようと、

買ってみたので、積読が高くなってきています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

特許の化学を中心にやっているフリーランスの翻訳者です。技術や科学が好きです。転勤族に属する配偶者をもつ、一児の母です。仕事のことなど好き勝手に綴っています。

スポンサードリンク

2018年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930