特許翻訳者をやっています。

memoQも慣れてしまえば

memoQ 利用も数週間になり、慣れてきました。手が慣れてくれれば、目の動きや操作の違いなんかはあまり気になりませんね。

途中まで、用語ベースの活用が出来てませんでした。tradosで使用していたものを整理し、インポートしたつもりでしたが、どうも英日で対になっていない状態でした。エクスポートしてみて発覚し、インポートをやり直しました。tradosと同じように用語を認識し、表示出来るようになりました。

この間、問題のあったtradosが前と同じような動作が確認出来るようになっており、何が問題だったのか不明なままです。

慣れてきたこともあり、個人的使用はmemoQ にしてみることに決めました。

これから調べなくてはならないのは、訳文候補などがカーソルを移動すると自動で入るのを止める術です。用語ベースからのものを繋げた不愉快なものが入ることがあるのですが、設定がよく分からず、今のところ仕事優先で、保留状態になってます。

後回しにしたリストは溜まっていく一方です。後回しにしたリストの期限をつけねば減りませんね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

特許の化学を中心にやっているフリーランスの翻訳者です。技術や科学が好きです。転勤族に属する配偶者をもつ、一児の母です。仕事のことなど好き勝手に綴っています。

スポンサードリンク

2018年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930