特許翻訳者をやっています。

収入からみる自分

12月に入りました。
今年の収入の見込みもほぼ把握できました。この後の確定申告に向け、帳簿を強烈に意識する季節でね。

ざっくり振り返れば、昨年とぎりぎり変わらないとみなせる程度の収入でした。
昨年より増やしたいという野望は達成できませんでした。。。

ただ、入院とか、予期しない状況が発生したにもかかわらず、昨年と変わらなかったことは悪くないとも思っています。最後の追い込みの成果のおかげではありますが。

今年の経験は小さい出来事の一つとして終了したけれど、何があるか分からないを現実的に考えることが出来ました。

今年はギリギリ維持だったので、来年は、悪くても軽く維持を実現し、増加を目指したいと思います。

特発性の病気じゃ、対策を出来ないけど、収入面は対策を考えれると思えるのは、少し自分に余裕が出来てきたのではないかなんて思えます。

関連記事

  1. はじめまして。今、フリーランスに向けて準備をしている者です。
    私もこどもがいるので、仕事と家庭とどうバランスを取ればいいのかなと思っていました。
    とても参考になります!実際の体験を知ることができて、自分にもプラスになりました。
    ありがとうございます。
    また伺います^^

      • nana
      • 2016年 12月 17日

      ありがとうございます。

      正解は分からない難しい問題ですよね。
      プラスになったなんて、とても嬉しい言葉です。

      私も伺わせてもらいます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

特許翻訳者です。 レバレッジ特許翻訳講座を再受講しました。 一児の母でもあります。
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

スポンサードリンク