特許翻訳者をやっています。

あのトライアルを受けた会社より小さい案件ながら初のご依頼がいただけました。

契約書を提出してから1週間たらずでご依頼をもらえ、ちょっと不安を抱えていたのが吹っ飛び、これをしっかりやりきらなければという別の不安に変わっています。

ここが主要どころの一つになれば、仕事量は同じでも収入がちょっとは増えます。
なんとか新たな流れをつくり、収入を増やしていきたいです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

特許の化学を中心にやっているフリーランスの翻訳者です。技術や科学が好きです。転勤族に属する配偶者をもつ、一児の母です。仕事のことなど好き勝手に綴っています。

スポンサードリンク

2018年10月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031