トライアルあれこれ 2

合格があれば、不合格もある。

トライアルのフォルダの中には不合格のフォルダももちろんあります。最初の頃なんて、落ちるがメインだったので、このフォルダの容量はなかなかのもんです。

トライアルを提出してから、音沙汰がないという会社は少ないですが、ありました。丁寧な不合格の連絡をいただくこともありました。最初の頃は凹んでいましたし、自信があったトライアルの不合格にも凹みました。

順風満帆なスタートは切れていないけれど、諦めるほど出来ないという気もしていませんでした。馬鹿だけど、諦めない逃げないは単純に必要なことだと思えました。

愚直に続けるのではなく、不合格トライアルを見直し、なにが悪かったのかは分析しました。見直すと、ミスはここかもとか見えてくるものもありました。凡ミスをやらかしていることもあり、注意点の書き出しをし、自分のチェックリストを作成しています。今はいただいたフィードバックもこのチェックリストに追加していっています。

転んでもただでは起きぬ

ですね。