特許翻訳者をやっています。

Faber on Mechanics of Patent Claim Drafting

雄松堂書店さん法律情報事業部のご案内ページを眺見ていると、ほかの本が安く見えてしまいます。Amazon でレジに進むボタンを躊躇無く押してしまいます。

こちらは、まだ稼ぎが少ないころに買った1冊です。無理しました。
じっくり読めてはいないのですが、バイブルといわれている1冊です。
Kindle版もあり、少しお安いです。
日本のAmazonでも買えますが、日本のAmazonだとKindle for PCで読めないのが、残念です。
ただ、できないこともないようです。はあるようです。
上記の海外法務文献ご案内ページで見られる本が並ぶ本棚を持つ特許翻訳者さんもいるのでしょうね。
稼いでそうなあの方なんて、本好きそうですし、持っていそうです。うらやましい。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

特許の化学を中心にやっているフリーランスの翻訳者です。技術や科学が好きです。転勤族に属する配偶者をもつ、一児の母です。仕事のことなど好き勝手に綴っています。

スポンサードリンク

2018年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930