特許翻訳者をやっています。

通訳翻訳ジャーナル2017年夏号を読んで

通訳翻訳ジャーナル2017年夏号

を購入しました。
特集は「収入と働き方」
収入はやはり気になるところとして強いですから、雑誌としても鉄板かと思います。
ただ、特集としていないところのほうが割と読んでいて楽しめる雑誌ではないかと思いました。

誌上翻訳コンテストの結果発表は、2017年冬号で開催した広報・マーケティング文書編のもので、佐藤史人さんによる「翻訳のポイント&講評」は丁寧で勉強になりました。ここのところ、完全に特許翻訳の仕事のみとなっているため、こういう方面の産業翻訳も受けたいと感じました。柔らかい表現というのを練ってみたいと思いました。

逆に堅さが求められていると思う契約関連の翻訳です。
産業翻訳者のための契約書の翻訳ドリルも勉強になります。日常で日本語で読んでいても悩まされる契約文書の翻訳は、難しいと思えるのですが、解説は丁寧で軽妙なため、易しいのではないかと錯覚してしまいそうです。

広告のページはいつもの感じと思いつつ、めくっていたら、一つの広告が目に留まりました。
イングリッシュエージェントというサービスです。
英会話スクールのGabaが運営する英語特化型総合クラウドソーシングサービスとのこと。
英語スキルを活かして、多様な働き方をサポート英語に特化した総合型クラウドソーシングサービス「イングリッシュエージェント」開設のお知らせ~ 2017年4月3日(月)より受発注者登録を開始、今夏サービス本格稼動予定 ~
経験がないので、登録してみてみようかな。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

特許翻訳者です。 レバレッジ特許翻訳講座を再受講しました。 一児の母でもあります。
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スポンサードリンク