特許翻訳者をやっています。

英語論文ライティング教本

中山裕木子さんの新しい本が出ていたので、購入しました。
↓の外国出願のための特許翻訳英文作成教本が良かったので、期待しての購入です。

今回は、広く英語論文についてです。
前著のスタイルが、私としては好みなのだと思いますが、今回もそのスタイルが貫かれていました。
ということで、読みやすいです。
本の対象は、前著と変わり理工系学生となるのでしょうね、基本的なところも含め、丁寧な印象でした。
有名なスタイルガイドには当然触れられており、復習も兼ね読み直してみようと思います。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

特許の化学を中心にやっているフリーランスの翻訳者です。技術や科学が好きです。転勤族に属する配偶者をもつ、一児の母です。仕事のことなど好き勝手に綴っています。

スポンサードリンク

2018年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930