特許翻訳者をやっています。

雑感

未知なる世界へ -サロネーゼ-

「サロネーゼ」 この言葉を知人から提案されました。お知りの方には、今更何をという話でしょうけど、私は初耳でした。 Wikipediaによると、 サロネーゼは、主に自宅でサロン(教室)を開催して人気を博している女性たちのこと。分野は美容、リラクゼーション、フラワーアレンジメント、料理…

FC2ブログからWordPressのブログへの引っ越し

FC2ブログの記事をこのWordpressブログに一部、引っ越しすることにしました。 FC2ブログから一括エクスポートした後、体裁を整えるため置換して、Wordpressにインポートするという流れです。 ひとまず、FC2ブログの全てのブログ記事(テキスト文)をWord…

永遠の野原

永遠の野原 出版社: 集英社 逢坂みえこ 1988年から1997年に雑誌「ぶ~け」にて連載されていた作品です。 ゆったりして、柔らかな世界は好きです。 思春期の脳に焼き付いてしまうと、忘れるのが難しく、 これは、あの作品の主人公の考えと一緒だというようなところに着地してしまうことが日…

レバレッジ特許翻訳講座 感想

以前、受講したレバレッジ特許翻訳講座の受講者さんの感想がありましたので、ご紹介です。 ★こちら この講座を受講した方は数名(私も含め)見つかるものの、ゼロから始めたという方を、さらに結果が見える方は見つけることができず、なかなか踏み切れない方もいるのだろうと想像しています。 私についても、翻訳…

プロフィール

特許の化学を中心にやっている翻訳者です。中途半端な理系ですけど、技術や科学が好きで、この仕事をやっています。フリーランスになったのは、夫の転勤によるものですけど、毎日楽しく仕事をしています。 ちなみに、 一児の母です。そんな話題や愚痴も。
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スポンサードリンク