特許翻訳者をやっています。

本棚

ハンドブックを参照

自作ノートを参照するほか、書籍もネットも参照しています。 先日、久しぶりの会社からの案件で、久しぶりの書籍を引っ張りだしました。 造水技術ハンドブック2004 ちなみに、所有しているのは、 造水技術ハンドブック<追補版>の前の版です。古本で見つけて、買った一冊です。 特許庁の標準…

化学書資料館 はいいですよ

今週の進捗は不穏な雰囲気を感じておりましたが、金曜のこの時間には予定以上のところにきておりました。 仕事以外のことを後回しにしただけのことはあります。 こうやってバランスを取ることもあります。 さて、年間契約しているものはもろもろありますが、その一つの継続の案内メールがきておりました。 仕事…

思いだした伊集院光

自分を掘り下げていく中で、ひかっかる話や気になることとかが浮かんできています。 好きなことや辞めたことを考えていた矢印の先や元で、頭に浮かんでくる話がありまして、 それが、伊集院光さんの話です。 ラジオだったかテレビだったかも定かではなかったのですが、自分には印象に残っていた話で、気に…

永遠の魅力

永遠の魅力 -九十七歳いきいきレポート 九重年支子 単行本: 244ページ 出版社: 暮しの手帖社 (2002/02) 発売日: 2002/02 著者は既にお亡くなりなっているようですね。 行動力があるように思えますが、たおやかさが伝わる上品な文章のエッセイでした。 前半の回顧録の部…

ジュリスト2016年1月号

ジュリスト2016年1月号 特集が知的財産法制の動向と課題ということで、購入してみました。 特許法関連の本は、主として、権利や書き方などを論じているものは読んでいましたが、 正直、著作権や商標の類は概略程度に留まっておりました。 今回、読む機会を得、関心が高まっています。 民法の勉強を…

プロフィール

特許の化学を中心にやっている翻訳者です。中途半端な理系ですけど、技術や科学が好きで、この仕事をやっています。フリーランスになったのは、夫の転勤によるものですけど、毎日楽しく仕事をしています。 ちなみに、 一児の母です。そんな話題や愚痴も。
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スポンサードリンク