翻訳者のそれから
フリーランス特許翻訳者の仕事
翻訳関連+語学

翻訳とは何か 職業としての翻訳

産業翻訳と出版翻訳に携わる翻訳者である、山岡洋一氏の著作です。

全6章からなり、後半の翻訳市場、翻訳者への道などは、大変厳しい話にはなりますが、翻訳者になりたい方は読んでみていいと思います。ただ、厳しい言葉もありますから、諦めに導く1冊かもしれません。

 

著者の山岡洋一氏は逝去されましたが、有志の方が山岡氏が主催していた「翻訳通信」のサイトを立ち上げてくださっており、読むことができます。バックナンバーから、第111号まで出されています。

読み応えは十分で、考えさせられます。ぜひどうぞ。